《破産宣告》デメリット一覧※自己破産する前に知っておきたい事

《破産宣告》デメリット一覧※自己破産する前に知っておきたい事

《破産宣告》デメリット一覧※自己破産する前に知っておきたい事

破産宣告におけるデメリットについて、正しい知識を持っておきましょう。一般的に言われている破産宣告のデメリットは嘘ばかりです。例えば、免許証に記載される、パスポートや住民票に記載される、仕事に大きな影響が出るなど、本当に色々なことが言われていますが、大半は嘘ばかりなので正しい知識を持っておくことが大事です。実際のところ破産宣告をしてどのようなデメリットがあるのかというと、破産をするため所有している財産を手放さなければならない事、信用機関において自分の信用情報が低下することくらいです。財産を手放すというのは自分が持っている財産を管財されることになります。簡単に言えば、国が自分が持っている財産没収して競売したりするわけです。これは状況によってかなり異なるので専門家に詳しい話を聞いておく方が良いです。二つ目の信用の低下は一切気にする必要はありません。破産宣告してから当分の間は信用がかなり落ちているので金融会社からお金を借りることができませんが、信用情報は絶対に元に戻るので金融会社に申し込みをするタイミングを遅らせれば何も問題ありません。実際はこのくらいのデメリットしかないため、破産宣告して借金を全て消すことができるという大きなメリット比較するとデメリットなど本当にどうでも良いといえるくらい小さな内容です。一般的に言われている破産宣告によるデメリットは大半は嘘であるということ覚えておきましょう。

よく一緒に読まれている債務整理の記事


必読!知らないとまずい債務整理デメリット


【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル


自分は債務整理できる?条件をチェックする


フツーの弁護士はNG?闇金解決法を見てみる


債務整理手続きの流れ※無料相談受付もあり!


職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ方法